定期的に運動はしてるけど、なかなか成果が出なくて体重も落ちないという人もいるかもしれません。そういう方にお勧めしたいのが、ダイエットエステです。これは痩身エステのことですが、最新のマシーンや技術を駆使しして、健康的に痩せることができるエステです。

方法は、エステティシャンの矯正マッサージやリンパマッサージによる脂肪の揉みほぐし、あるいは吸引マシーンなどを用いての脂肪燃焼が行われます。いずれもプロの技術と最新の機器による施術になりますので、自己流で行うよりも何倍も効率的で、また効果も出やすくなります。

ダイエットエステを受けるときの注意点

料金は必ずしも安くはありませんが、経済的に目処がついて、なおかつ自己流で上手くいかない状況を何とかしたいと思うなら、得ダイエットエステを受けてみることをお勧めします。

ただし、ダイエットエステを受けるときは次の注意点を知っておいてください。一つは、エステサロンはどこも質が同じではないこと、また本人の努力も加わらなければ効果は得られないどころか、半減してしまう可能性があることです。

エステサロンの質がどこも同じじゃないことは当然のことで、営業歴やスタッフの技量、設備などが違えば、それによってサービスの質も変わってきます。またダイエット効果を得るためには、エステで施術を受けるだけではなく、食事など本人が生活習慣において注意しなければなりません。

スリムビューティーハウスでのセルライトケアの特徴とは

ほっそりとしたモデルのようなスタイルは女性のあこがれです。少しでも理想のボディラインに近づきたいと食事制限やエクササイズなどに励んでいる人も多いのではないでしょうか。しかし、セルフケアでは狙った部分だけを細くするのはほぼ不可能だと言われています。

特に、長年蓄積された脂肪がセルライトになってしまった場合は非常に厄介です。ショートパンツやスカートを穿きたいと思っても、デコボコになった肌では美しく着こなすことはできません。セルライトケアはやはりプロの手を借りるのが一番効果的です。

美しく健康的に痩せたい人におすすめのキャビテーション

スリムビューティーハウスは体への負担を最小限に抑えた東洋美容の考えが特徴ですが、キャビテーションのような脂肪やセルライトに強い施術もメインに行っているので、美しく健康的に痩せたい人におすすめです。

スリムビューティーハウスでセルライトケアしたいなら、骨盤キャビテーションダイエットコースがおすすめです。このコースでは、キャビテーションによって脂肪部分を集中的にケアしていきます。

キャビテーションはピンポイントで気になる部分の脂肪にアプローチすることができるので、即効性があるのが特徴です。また、今ある脂肪やセルライトを除去するだけではなく、できないように予防することも大切です。

ダイエットエステを受ける際は脂肪が燃焼しやすい体に改善するケアもしよう

脂肪やセルライトがつかない体質作りには筋肉を付けることが不可欠です。EMSマシンで骨盤まわりのインナーマッスルを鍛えることで筋力をアップし、脂肪が燃焼しやすい体に改善するケアも同時に行います。

さらに、リンパケアや脂肪燃焼トリートメント、カッピングといった施術も選んで受けることができるので、効率的なセルライトケアが可能です。スリムビューティーハウスで、セルライトケアを考えている人は、骨盤キャビテーションダイエットコースの体験コースを受けてみてはいかがでしょうか。

当サイトでは、初めてエステに通うかたでもわかりやすいよう、ランキング形式で人気の瘦身エステを紹介していますので、サロン選びの参考にしてみてください。

初心者でも安心の痩身エステランキングはこちら

痩身エステに通うとなぜ痩せるの?設置されているマシンのメカニズム

痩身エステには、やせるのに効果的なマシンがたくさん設置されています。自己流で行うダイエットはなかなか結果が出てこないのに、痩身エステの施術を受ければ結果が出せるという場合は、このマシンを使用する効果が非常に大きいということになります。

痩身エステの代表的なマシン「キャビテーション」のメカニズム

例えば、メスで切らなくても行える脂肪吸引とも呼ばれているキャビテーションの施術が施せるマシンは、超音波によって脂肪細胞を破壊して身体の外側に排出しやすい環境を整えるというメカニズムのマシンになります。

キャビテーションの施術が施せるマシンのヘッドをお肌に当てると、一秒あたり、およそ二万八千回から四万回ぐらいの振動が発生して、この振動により気泡が生まれしたり消えたりする現象が高速で行われます。

気泡同士に圧力差が生じると、泡が弾けるのですが、泡が弾けたときに生じる振動波によって効率的に脂肪細胞が燃焼されるメカニズムとなっています。むくみの症状を解消するのにも効果を得ることが期待できます。

皮下脂肪にアプローチできるラジオ波のメカニズム

キャビテーションの施術が施せるマシンが脂肪を分解する効果を得ることが期待できるのに対して、ラジオ波の施術が施せるマシンは皮下脂肪にアプローチをしていきます。

もともと無線の連絡用に活用されているラジオ波ですが、身体の中に含まれる水分をラジオ波の波長で振動させて熱を発生させることによって皮下の深部にある脂肪細胞を分解することができるというメカニズムになっています。痩身エステには、このような痩せるのに効果的な効果が期待できる様々なマシンが設置されています。

痩身エステで人気の脂肪冷却でスリムな体型に

運動や食事制限を行っても、まったく体重が減らない人や、リバウンドしやすい人は、痩身エステを利用してスリムになることをおすすめします。

痩身エステにはさまざまなメニューがありますが、そのうちのひとつに脂肪冷却があります。余分な脂肪を冷却し、代謝によって自然に体外に排出させる痩身法で、リバウンドしにくいうえに痛みもないので、ダイエットになかなか成功しない人は試してみてください。

脂肪冷却の効果と受ける回数について

脂肪冷却を1回受けると、皮下脂肪がおよそ2~5mmは薄くなるのですが、効果を実感し始めるのは、2回目以降といわれています。はっきりとした効果がわかるには、大体4~5回は受ける必要があるので、自分の理想の状態になるまでは、気長に続けるようにしてください。

脂肪冷却は、その人の体質やセルライトの量などにより、効果のあらわれ方が違うので、わずか1回で効果を実感できる人もいれば、なかなか変化が出ない人もいます。この施術は脂肪細胞そのものを攻撃する効果は高いのですが、セルライト除去への効果はそれほどないので、カウンセリングの際に、自分に合った痩身法かどうかをスタッフに確認すると良いでしょう。

セルライトを除去したい場合は、ラジオ波やキャビテーションも併用した方が良いので、早く痩せたいときはこれらの施術も受けるようにしてください。サロンによっては脂肪冷却の施術を行っていないところもあるので、痩身エステの予約を入れる前に、ホームページで確認することが大切です。

メソセラピーの効果を倍増させてくれる痩身エステの技術

理想のボディラインを目指してダイエットを試みても、体重の変化のわりに脂肪が減った様子が見えないことがあります。セルライトは、燃焼しにくい脂肪に変わっているためで、いつまでも厚みがあってぼこぼこしています。

そもそもメソセラピーって何?

クリニックにおいてメソセラピー、つまり脂肪溶解注射を取り入れているところがあり、女性を中心として切らすに脂肪をなくせると人気になっています。運動などのように脂肪細胞を小さくするのではなく、溶かしてなくしてしまうことから、リバウンドがしにくい特徴があって、部分痩せのサポートになることも話題を集めた要因です。

痩身エステがメソセラピーの効果を倍増させてくれるのはなぜ?

いくら脂肪を溶かせる注射でも、ただ注入しただけでは十分に痩せないことをご存知でしょうか。十分にいきわたらせるためには、注射後にマッサージが必要です。クリニックでマッサージまで行ってくれる場合もありますが、そうでなければ自分でどうにかしなければなりません。

でも技術がない人が行ってもマッサージとして有効的な力のかけ方を行うことは難しいです。そこで、利用したいのが痩身エステです。専門的な技術でマッサージを行ってもらえますから、脂肪へのアプローチもできますし、リンパの流れもよくしてくれるので溶けた脂肪細胞の排出も促されます。

メソセラピー後の痩身エステでの注意点

注意しなければならないのは、痩身エステではキズがある部位には施術を行いません。注射による跡があればその部分へのアプローチはできないと断られる場合もあるでしょう。このため、メソセラピーを受けたことを理解したうえで、対応を行ってくれる痩身エステを探す必要があります。